没頭しました!严歌苓が初めて描く”教師と生徒の恋愛をテーマにした小説” 115冊目《老师好美》

違う作家の作品を読もうと思いつつ、严歌苓の作品は外れがないので、ついついまた手に取ってしまいました。

感想は、「ページをめくる手が止まらなかった!」「面白かった!」「意外な展開!」で、一言で言うと「さすが严歌苓」というものでした。

彼女はどうしてこんなにテイストの異なる作品を、こうもぽんぽんと書けるのでしょうか。

私にとって彼女の作品に対する一貫したイメージは、「主人公は芯が強い女性」というものでした。しかし、この本を読んでそのイメージが覆されます。男子生徒と曖昧な関係に発展してしまう丁先生は、大学受験を首尾よく終えてもらうために必要以上の自己犠牲をすることで、男子生徒の気持ちを却ってエスカレートさせてしまいます。男子生徒に対し断固とした態度を取らないがために、生徒がライバルであるもう一人の生徒を殺害する、という事件へと発展してしまいます。

上手だなと思ったのは、この教師と生徒の三角関係による惨事は、本の最初に明らかにされますが、3人の関係がどのようにもつれ、収拾のつかない事態へと発展していったのか严歌苓が得意とする繊細な描写で描かれているのです。最後の展開は予想外なものでした。さらに一番最後の終わり方について、わからない点があるので、どなたか読まれたら教えてください(>_<) 私の謎は、中国語の感想文の最後に書いてあります。

这次很快就看完了。上周去北京出差时,该带什么书我犹豫了几下,最终决定要带《老师好美》,是因为已经在Kindle里下载了其电子书,东西可以少一些。到了机场等待登机时就开始看,座飞机时也接着看,到达北京时我已看到书的大约四分之一。大家由此可以相信这本书的吸引力之强。

严歌苓至今已出版过许多作品。我只不过仅仅看过其中的几本书而已,算不上是精通她的小说世界,但至少可以说有所了解她的风格了。在我看,没有一位作家像她那样,每部作品如同用了魔术般地给人带来新鲜感,每部作品丝毫没有”似乎哪里听到过的故事”的感觉。这种感觉从未有过。我一直觉得严歌苓作品的唯一共同点是故事的女人都很坚强,无论是《第九个寡妇》的王葡萄,《小姨多鹤》的多鹤,还是《陆犯焉识》的冯婉瑜,《床畔》的万红,虽然各个人物的性格都截然不同,但他们都有坚强的一面,其程度不是一般。但是,《老师好美》的女老师丁佳心不是。因此,在看《老师好美》的时候,很少感觉到这是严歌苓创造出来的作品。如果之前不知道作家是谁,我也许联想不到是她写的。

读者读这本书的开头几页就知道故事本身是怎么回事。两位男生爱上了他们的班主任丁老师。原来关系很好的男同学因为爱情变成了情敌,最后一个成为加害人,另一个成为被害人。而丁老师在众人眼里是这起情杀案件的始作俑者。网络上称谓的似乎很简单明朗的师生三角恋,往后看下去就发现很多外人看不到体会不到的情感在里面,让我对三个人物,刘畅,邵天一,丁佳心产生了同情。

我觉得严歌苓想通过这部作品向读者传达她对高考给学生带来如此沉重的压力进行批评。因为两位男生也在承受着来自高考的压力,尤其是穷学生的邵天一,他和他家的希望都寄托在高考的成绩,高考的分数多少会直接决定他其后的人生是否走父亲的老路,还是走阳光道。而富二代的刘畅,看起来和邵天一的情况相反,他想什么有什么,但他也有不为人知的秘密,考试综合症。两位男生的唯一的心理抚慰是只有班主任丁老师能给的。但丁老师身上的压力也特别沉重,要让全班同学顺利地走进考场,又顺利地走出考场是她必须承担的责任。情敌之间和师生之间的矛盾,离高考越近,越变得不可收拾,最终导致了一场情杀案件。

我一直不知道故事后面等待我的是什么情节。最后的发展完全出乎我的预料。真的没有想到。不过有一点我还是不太明白,想请教一下。刘畅(加害人)的最后下场。如果有朋友看了《老师好美》,我想请教请教!

——————————————————

《老师好美》

严歌苓 著

读书期间:2016/6/18-7/1(10時間)

写作时间:50分钟

字数 235千字

面白度:★★★★★

難易度:★☆☆☆☆

病みつき度:★★★★★

——————————————————-

★★★★★★北京で購入した原書リストを配布中です★★★★★★★★★★★★★★★★★★

システムの関係で予告なく配布は終了していまいます、ご興味ある方はお早めにどうぞ!

北京で購入した原書リストを無料配布します

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最初のコメントをしよう

必須