300冊読破レースの参加募集/原書会

現在、私がやっている300冊読破レース。
どなたか一緒にやりませんか?
概要は簡単です。
①原書を読む。(言語は何でも)
②その言語でブログにまとめor感想文を発表する。(←ポイント)
1冊読む毎に①、②をやります。
多くの人は①のみやっているかと思いますが、
まとめようとすると、意外と難しいです。
また、まとめるつもりで読むと、ただ読むよりもポイントをつかもう、理解しよう、という気持ちで読むようになります。
②をやるのは恥を捨てる必要あります。
自分が書いた外国語の文章をブログに載せるのは、私のレベルはこんなものです、
と公にしていることになるので、本当は書きたくないです。
ネイティブに添削してもらったものを載せるのもありですが、
私はその過程を踏むのがめんどくさいので、ただ書きたいように書いて乗せています。
文法的に正しいか、とか考えずに、そのときの感情、感覚を大事に書くようにしています。
同じように仲間がいればいいなあと思い、募集を出してみました。
ご興味ある方はぜひやってみましょう。
目標数は何冊でもOKです。5冊でも、100冊でも。
私は今29冊目で、初めて繁体字を読んでいます。
習ったことないですが、読んでいるうちに繁体字のどの字が簡体字のどの字にあたるのかわかってきました。1、2冊読めばもう読めるようになる気がします。
今日も、大阪出張の帰り、新幹線でふむふむと読んでいました。
今は原書を読むのを勉強の中心においているので、「原書会」なるものを開催できたら面白いなあと思っています。
やりたい方いらっしゃいますかー?1、2ヶ月に1度集まって、みんなで多言語の面白い原書を紹介しあったら楽しそうですよねー♪
構想だけ練っている段階です。仕事が落ち着くor本格的に中国語の仕事につかないと、時間の捻出が厳しいかなあと躊躇しているところですが。
でも、ここ数ヶ月、やりたいな、やりたいなと思っているので、
思い立って告知しちゃうかもしれません。そしたらお付き合いくださるとうれしいです。

最初のコメントをしよう

必須